リビング

 

友達やお世話になった方達が引越をするよ~とか、新しくお家を建てると聞いたときにはいつも「そうだ!!うちの観葉植物をお祝いに届けよう!!」と私は心に決めています!

 

何がいいかな~とお考えの方におすすめの贈りものとして、3つの観葉植物をご紹介します。

 

 

1.縁起物の定番 万年青

お引越しの日がわかっていて、事前にお届けすることができたり、お引越しのお手伝いでお伺いするときなどは縁起物の万年青を持参してみてはいかがですか?

縁起物としてあまりにも有名ですが、なかなか見つからないのも万年青!

ホームセンターなどで見かけるものは、青く大きく育ったTHEオモト!な万年青ばかり。

折角のあたらしいお宅なのに、少し違う気が・・・プラ鉢かぁ・・・と今まで二の足を踏んできた経験もあり・・・。なら、かわいい陶器に入れてみようと!

まぁ、素敵!

陶器もあかるいカラーで、新しいお家にピッタリな万年青になりました。

 

2.観葉植物の王道 パキラ

幹がねじれて編み込まれているものや、まっすぐなの、サイズもテーブルサイズの小さなものから大鉢サイズまで、種類豊富に流通しているパキラは、

とても丈夫で育てやすいので、観葉植物の中でも人気が高くメジャーですよね。

観葉植物に詳しくない方や、名前をしらない人でもかならずどこかで目にしているはず!!

古くから「財」をもたらす「発財樹」と呼ばれ、縁起の良い木とされていて、お祝い事にはよくご利用いただく植物です!すらっと背の高い植物は、リビングなどにピッタリです。メジャーな植物は、ご自身で購入されるより、お祝いとしていただけると嬉しい植物です!

 

 

3.その名も!幸福の木 マッサン

もう、名前が主張してますが・・・ やはり、ポピュラーで失敗しないのがマッサン!!

ハワイではマッサンを家の前に置いておくと幸せがやってくると言われているんです。

そこから幸福の木と呼ばれるようになったようですね。

無難すぎるぅ・・・と思われがちですが、葉に入ったライトグリーンの細い線が何本も入ったような斑はとっても鮮やかできれいなんですよ!よく見かけるからとじっくり葉をみることなんで無い人の方が多いと思いますが、じっくり見つめてあげてください!

 

 

 

育てやすいというのもやっぱりお祝いの品には欠かせません!

希少種や、こだわりの品種ももちろんお祝いには素敵ですが、

丈夫で、育てやすい事も贈る側の心得の1つかと私は思っています。

せっかく送った植物の元気がなくなったりしたらどちらも悲しいですものね。

 

 

 

 

 

コラム

ギフト

コラム

お問い合わせ

〒590-0824
大阪府堺市堺区老松町1丁35番7

株式会社HDフラワーホールディングス

TEL:072-241-8711

SNS

ページトップへ